ドーパミンとセロトニン

歩きたい、動きたい、眠りたい、スッキリしたい人のための情報まとめサイト

朝はスッキリ目覚め、大地を踏みしめてゆったりと散歩。昼間は元気に動き回り、夜はグッスリと安眠。いつも心の安定を保ち、楽しく笑って過ごしましょう。

ドーパミンとセロトニンを同時に補える食品とは

ドーパミンもセロトニンもバランスの良い食事と適度な運動をすることで健康を維持するためも十分な量を確保することが出来ます。しかし、病気やその他の理由で通常の食事や運動だけではそれが補えなくなる場合があります。そんな時におすすめの食物がムクナ豆です。

 

ムクナ豆には、9種類すべての必須アミノ酸とチロシンが豊かに含まれています。また、ムクナ豆にはドーパミンの直接の材料になるLドーパも天然成分として含まれているのでとても役立つ存在です。(Lドーパを含む食品はムクナ豆以外にはほとんど存在していません。ソラマメにわずかに含まれていますが、ムクナ豆とはケタ違いに少ない量です。)

 

ムクナ豆に含まれるドーパミンの材料になる必須アミノ酸のフェニルアラニンとアミノ酸のチロシンは、それらを多く含むことで知られている卵やイワシなどよりも多いです。また、セロトニンの材料になる必須アミノ酸のトリプトファンも卵やイワシよりも多いです。さらに、同じアミノ酸でも動物性の食物から吸収したものよりも植物性のものの方が健康に良いと言われています。

 

ムクナ豆

震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。
パーキンソン病薬をお考えの方へ耳よりな情報です→無添加100%ムクナ豆のたっぷく本舗